天津っ子「あみ」が中国をレポート。日本語+中国語の二ヶ国語併記ブログ。最近は歌詞訳なんかも。

by ami2026
 
<   2008年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
 
北京散策シリーズ2 天壇公園 (天坛公园)
d0023371_1283930.jpgd0023371_1285868.jpg
密かに続く北京シリーズ。お気に入りスポットはまだあります。「天壇公園」、天気がよいと行ってました。天壇とは名前の通り、天に祈りを捧げる場所。皇帝が毎年豊作を祈ったり、神様と交信したりしたそうな。天安門の南東に位置し、ともかく敷地が広い。天安門からバスに乗ってきて、南門入口から入る。道幅もかなり広い、歩いて行くとまず最初に見えたのが白石門と圜丘。三段の円形大理石でできており、神秘的な感じがする。てっぺんの真ん中にある石(天心石)に乗って話すと、声がこだまとなりはっきり聞こえるだとか、願いが叶うだとか言われてるけど、人が多すぎて恥ずかしくて試せなかった^^。次に向かったのは皇穹宇。周りにある回音壁では、みんな壁に向かって喋ってる。というのも、糸電話のように遠くでも声が聞こえるんだとか。これまた残念なことに一人だったので試せず・・・^^;。最後に辿り着いたのが祈年殿。色とりどりの模様、真っ青な屋根、まあるい形、壮観。至る所に散りばめられた円形やアーチの曲線が感動する程美しい。木陰に座ってのんびりと時間を楽しんで、古代の息吹を感じる。公園の周りには緑が多い茂ってて、これもまたいい雰囲気なのだ。老人達が太極拳したりスポーツしたり、歌ったり演奏したり。北京の人々の生活を垣間見れたような感じ。神秘的な空気と、新鮮な緑と、柔らかい時間。これこそが天壇が私をひきつけてやまない理由。

来了来了!北京景点多着呢,有空慢慢转。难得好天气,便决定自己去悠游天坛。就自己一个人去天坛玩。想干嘛干嘛!天坛,看名字就知道是祭天的地方。那儿是皇上祭天、与神交流的地方。天坛位于北京天安门的东南,规模宏伟。我从南门进去,走过这条宽大道,第一个景点就是圜丘坛,就看见了一座三层巨大白色圆丘。圆丘上层台面的中心圆形石叫“天心石”,据说人站在上面说话,声音特别响亮。只可惜当时周围的人太多了,不好意思验证,呵呵。然后来到皇穹宇,回音壁。这里的人很多,大家用力朝回音壁呼喊。两人站在相距较远的地方,对着墙说话,可以从墙里面听到清楚的说话声。我想试一试,不过可惜我只有一个人。最后一个景点就是祈年殿,天坛上的花花绿绿的花纹、藍瓦真的很好看,非常壮观。我在那里静静地享受这片刻的安宁。仿佛皇帝以前祭天时的场景出现在眼前,这是多么感慨!而且走在景点外侧的柏树林内,感觉也非常不错。碧草蓝天很有趣。公园里的人很多,有锻炼身体的,有踢毽的,有唱歌的,发呆。长廊里许多老人在唱歌,吸引我过去。笛子、二胡伴奏、朗诵・・・。我来到天坛之后,才真正感受到了我心目中的北京气息。天坛是个非常适合冥想、静思的好地方。我就喜欢。

d0023371_129141.jpgd0023371_1292312.jpg

[PR]
by ami2026 | 2008-05-19 01:22 | 中国放浪一人旅


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
★☆★あみリンク☆★☆★
.
累計:
本日:
昨日:
アクセスアップ
検索
タグ
カテゴリ
最新のトラックバック
ひまわりが丸ごとっ!
from 新・入唐求法巡礼愚行記
以前の記事
お気に入りリンク
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク