天津っ子「あみ」が中国をレポート。日本語+中国語の二ヶ国語併記ブログ。最近は歌詞訳なんかも。

by ami2026
 
<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
 
ジェイ・チョウ「無双」日本語訳 (周杰倫 《无双》)
d0023371_3174579.jpgd0023371_3175454.jpg
コメントで頂いたゆうさんのリクエストにお答えして、Jayのアルバム「牛仔很忙」より「無双」の訳です。
この曲は普段あまり聞かない曲なのですが、せっかくなので早速取りかかり、歌詞訳に挑戦してみました。
戦国時代や三国志がテーマの曲。漢詩を取り入れており、辞書引いても曖昧な個所があります。
ヴィンセント・ファンの歌詞はやっぱり難解すぎます。負けじと、なるべく漢字を使って堅苦しくしてみました。
では、どうぞー♪♪

≪无双≫ 周杰伦 【MV】 【歌詞付きKTV】
词:方文山 曲:周杰伦
作词:ヴィンセント・ファン 作曲:ジェイ・チョウ  翻訳:あみ

táixiǎn lǜ le mùwū
苔藓绿了木屋
苔生す緑が木屋を覆い

lù shēnchù cuì luò de mèng zōng zhú
路深处 翠落的孟宗竹
路の奥深くには 翠零れ落ちる孟宗竹

luànshí duī shàng yǒu wù
乱石堆上有雾
堆く積まれた乱石の上に霧

zhèzhǒng yǐnjū jiàozuò jiānghú
这种隐居叫做江湖
この様な隠棲の地を江湖と呼ぶ

jiàn shǐ màntiān fēiwǔ
箭矢漫天飞舞
矢が空中を飛び舞い

jìngrán zài chéngqiáng shàng zhēbì le rìchū shì shuí zài kū
竟然在城墙上遮蔽了日出 是谁 在哭
なんと城壁の上で日の出を覆い隠す程  誰だ 泣いているのは

chōng nǐ dǒng nǐ dǒng nǐ cōngcōng
冲 你懂 你懂 你匆匆
突き進め お前は理解し 理解し 狼狽し

yǒu duōshao de mán lì jiù lā duōshao de gōng
有多少的 蛮力就拉 多少的弓
粗野な力で どれだけの弓を引けるのか

tīng wǒ shuō wǔgōng wúfǎ gāo guò sìyuàn de zhōng
听我说武功 无法高过寺院的钟
聞け 武道は超えられぬ 寺院の鐘を

chán dìng de fēng jìngrú shuǐ de sōng
禅定的风 静如水的松
禅定の風を 水の如く静寂する松を

 wǒ mìng gé wú shuāng yītǒng jiāngshān
 ※我命格无双 一统江山
 我が運命は無双 国家統一する 

 kuáng shèng zhīzhōng wǒ què ànrán yǔ dài bēishāng
 狂胜之中 我却黯然语带悲伤
 圧勝の中 我が心は塞ぎ 言葉には悲愴が

 wǒ yīlù ānyíng zhā xià péng qīngtóng dāofēng
 我一路安营扎下篷 青铜刀锋 
 我は道中陣を張る 青銅刀の刃は

 bù qīngyì yòng cāngshēng wéi zhòng
 不轻易用 苍生为重
 軽々しく使用せず 庶民に重きを置く

 wǒ mìng gé wú shuāng yītǒng jiāngshān
 我命格无双 一统江山
 我が運命は無双 国家統一する 

 pò chéng zhīhòu wǒ què wēixiào juébù liàn zhàn
 破城之后 我却微笑绝不恋战
 都を攻落し 我は微笑み 決して名残惜しみはせぬ

 wǒ děngdài yìzú wàng tiānkōng shà xuè wèi méng
 我等待异族望天空 歃血为盟
 異民族が天を仰ぐのを待ち 血を啜り連盟となる

 wǒ děng xiàozhōng yù huǒ wéilóng
 我等效忠 浴火为龙
 我は待つ 忠誠が尽くされ 火を浴び龍になるのを 

cánquē de lǎo cháhú
残缺的老茶壶
欠けた古い茶瓶

jǐ lǐwài mǎtí shàng de chéntǔ
几里外 马蹄上的尘土
数里先で 馬の蹄が巻上げる砂埃

shēng lángyān de chéngchí
升狼烟的城池
狼煙の上がる都

zhèzhǒng shìdào jiàozuò luàn shì
这种世道叫做乱世
この様な時世を乱世と呼ぶ

nà lìshǐ yǐ móhu
那历史已模糊
あの歴史は既に曖昧だが

dāo shàng de xiù què chūtǔ de hěn qīngchu shì wǒ zài kū
刀上的锈却出土的很清楚 是我 在哭
刀の錆は出土しても鮮明に  我だ 泣いているのは

xù nǐ qù nǐ qù nǐ jìxù
序 你去 你去 你继续
開始 お前は行け 行け 続けろ

wǒ qiāo mùyú kāishǐ míngxiǎng zhè chǎng zhànyì
我敲木鱼 开始冥想 这场战役
我は木魚を叩き 瞑想を始める この戦役についての

wǒ gōng chéng lüè dì xiǎng lěngxuè nǐ xūyào yǒngqì
我攻城掠地 想冷血你需要勇气
我は都を攻め土地を奪う 冷血になりたいなら勇気が必要だ

huī jiàn líqù wǒ xiāotiě rú ní
挥剑离去 我削铁如泥
剣を振り立ち去る 鉄の切れること泥の如し

nǐ qù nǐ zài qù nǐ jìxù bù díwǒ zhìmìng de yī jī
你去 你再去 你继续不敌我 致命的一击
お前は行け 再び行け お前は永遠に勝てぬ 我が必殺の一撃に

yuǎnfāng de héngdí chuīzòu nǐ zhànbài de xiāoxi
远方的横笛 吹奏你战败的消息
遠方の横笛 奏でるはお前の戦敗の知らせ

bǎochí zhù shāqì xiǎng yíng de qíngxù ràng wǒ jūnlín tiānxià de jiàyù
保持著杀气 想赢的情绪 让我君临天下的驾驭
殺気を保ち 勝利への意志 これこそが我を天下を御する者として君臨させたのだ

※Repeat
.

[PR]
by ami2026 | 2009-08-29 07:08 | C-POP歌詞翻訳
 
豚肉と白葱の甘味噌炒め湯葉巻き (老北京家常菜,京酱肉丝)
d0023371_1356437.jpgd0023371_13563069.jpg
早起きしてスーパーでお買いもの。湯葉、白葱、豚肉を買って、「京醤肉絲(ジンジャンロウスー)」を作ろう。お店で頼む料理の定番メニューで、多分北方ではかなりメジャーな料理。白葱の代わりに大根や青瓜を使ってもいいんだけど、やっぱり白葱を使った方が本場っぽくなる。中国の湯葉は日本のより厚手で全然違う。北京や天津を思い出すとき、最初に思い出すのは結構食べ物のことだったりする。懐かしくなって食べたくなったら、さっそく自分で作ってみよう、ということで買い出しに行ったのです。炒めたらあっという間なんだけど、下ごしらえにちょっと時間がかかる。豚肉を細切りにして、料理酒、塩、卵、片栗粉をまぶす。白葱も細切りにして準備しておく。中華鍋を熱して、豚肉をサッと炒める。火が通ったら皿に戻して、今度は醤(ソース)作り。甜面醤、葱姜水(葱と生姜の香りを移した水)、砂糖などの調味料を入れて炒める。程良い頃にまた肉を投入、醤がからまってきたら火を切る。お皿に並べた白葱の細切りの上に、炒めた肉を乗せて、横には湯葉がセットされて、出来上がり。四角い湯葉に、甘辛く炒めた肉と、白葱を一緒に乗せて、箸で巻いて食べる。なんというか、北京ダックみたいな感じ。甜面醤のおかげで味付けに失敗がないように思う。甘味噌で炒めた豚肉と、ちょっと辛みのある白葱、厚みのある湯葉が、かなりぴったりなのです。久々に作ったけど、作り方忘れてないや。おいしく作れて、大満足!

今天早早起床,前往超市采购。买了豆皮(豆腐皮儿)、大葱和猪肉,心里面有一个菜—―京酱肉丝。每次去饭店最喜欢点的菜之一,京酱肉丝可以说是北方菜的典型代表。京酱肉丝也可以不用大葱,用萝卜丝、青瓜丝代替,但总感觉没有大葱来得地道。每每在异地思念北京和天津的时候,总是先想到那里的吃食。我对这道菜念念不忘,所以自己也经常会做几道小菜慰劳一下自己的思乡心切的小胃。去超市买来材料准备做给自己吃。做菜很快,但切菜等准备原料的过程就极耗时间。先将猪肉切成丝,放入碗内,加料酒、盐、 鸡蛋、淀粉抓匀。将葱白斜切成丝放在盘中。然后炒锅上火放油把肉丝炒起锅,动手炒菜。至入成熟时取出,加入甜面酱,放入葱姜水、白糖,不停炒动。煮到起泡,下肉丝拌匀,使甜面酱均匀地沾在肉丝上。肉丝放在盛有葱丝的盘中,食用时拌匀即可。好了!把事先切好的豆皮铺好,把肉丝、葱丝、一起放里面卷起来。北方菜都喜欢用个皮儿包着吃,感觉和北京烤鸭是姊妹菜。有人说,每次想吃烤鸭都去吃京酱肉丝,呵呵!卷了豆皮来吃,味道嘛,应该说是甜面酱的功劳,咸中带些甜味。不是第一次做这个菜,所以感觉轻车熟路。做出来的味道还比较合自己的口味,挺满意的。
[PR]
by ami2026 | 2009-08-16 21:50 | 美味し~い中華料理


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
★☆★あみリンク☆★☆★
.
累計:
本日:
昨日:
アクセスアップ
検索
タグ
カテゴリ
最新のトラックバック
ひまわりが丸ごとっ!
from 新・入唐求法巡礼愚行記
以前の記事
お気に入りリンク
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク