天津っ子「あみ」が中国をレポート。日本語+中国語の二ヶ国語併記ブログ。最近は歌詞訳なんかも。

by ami2026
 
タグ:北京 ( 4 ) タグの人気記事
 
北京で食べる羊肉のしゃぶしゃぶ (北京涮羊肉)
d0023371_18334629.jpgd0023371_18185069.jpg
久々に通常の記事。寒くなってきて、北京の[シ刷]羊肉(シュワンヤンロウ)こと、羊肉のしゃぶしゃぶ/ラムしゃぶ、が恋しくなる季節。前回紹介した北京ダックに比べて日本での知名度は低いけど、北京ではどっちも有名。(北京では羊肉火鍋とも呼ばれてる)。日本だとしゃぶしゃぶっていうと高級なイメージだけどそうじゃなくて、北京地元民のなじみ深い、日本でいう鍋とかすき焼きみたいな感覚かな。羊肉は臭みがあるっていう人もいるけど違う。中国で新鮮な羊肉を食べて見方が変わった。新鮮な羊肉は牛肉よりもおいしいのだ!!北京に住んでた時に何回か行ったお店がある。真中に筒のついた鍋に、調味料を入れた小皿。北京ではゴマだれにパクチーを加えたタレが多かったかな。パクチーの香りが羊肉の臭みを消してくれます。薄くカットされくるっと綺麗にまるめられた羊肉を箸で挟んで、鍋の中で数回ゆらすだけで、もう食べごろ。たっぷりのゴマだれにつけて、パクっ!噛まなくても柔らかい羊肉が口の中でとろけていく。このゴマだれがすごく羊肉にあってて、美味しい。家族や友達と鍋を囲んでわいわいやるのも楽しいのです。北京の友達と涮羊肉パーティーなんてのもしたなぁ。野菜やら肉やら買ってきて、だしをとって、みんなで鍋を囲めばできあがり。調味料は醤油やら酢やら唐辛子やら、お好みで。これまた羊肉の柔らかさが最高!北京を去って以来、なかなか食べる機会がないのが残念。あー食べたいっ!

天气冷了,想去吃老北京涮羊肉。温补的羊肉,在冬天里吃是再好不过的了。在北京的时候,吃了北京烤鸭和涮羊肉。很多人都知道北京烤鸭很出名,那么北京涮羊肉(又称羊肉火锅)呢?说到涮羊肉,我不得不说下,其实,北京的涮羊肉给我的印象是深刻的。闻到味道就流口水了,羊肉很不错,有时候比肥牛好吃。我以前在北京的时候,吃了几次。我和几个朋友去吃了。桌子上一个锅,几碟小菜,一人一个碗,用来放调料。口味可以根据自己的需要搭配,芝麻酱、香菜。羊肉切的薄薄的,卷挺嫩,肉嫩鲜美。夹上一块,放在滚烫的锅底里一放过一秒钟就可以吃了。拿出来了,就可以放在料碗里沾一下,吃着一般肉香,夹杂关调料的香味,很不错的。放在口里嚼都不用嚼的。鲜嫩,入味。香!那里的羊肉很好吃的,适合朋友聚会家庭聚会或者是随便吃吃吧。还有你自己做也可以把。有一天,跟北京朋友做刷羊肉。去菜场买了菠菜,油麦菜和豆腐,让后去买羊肉。在家做调料和锅底,把葱和姜放进火锅里,将当归和党参茴香一起也放进去,再加上煮羊骨的鲜汤,把火打开,让汤先煮一会儿,就等着羊肉买来,就可以开吃了。羊肉吃起来很香的,就把羊肉放锅里涮一圈,拿出来在汤料里蘸一下配料。我爱吃鲜羊肉了!从北京回来就很少能吃上了涮羊肉,真的好怀念啊,就是太遗憾了!
[PR]
by ami2026 | 2008-12-07 20:18 | 美味し~い中華料理
 
北京で食べる北京ダック(正宗的北京烤鸭)
d0023371_2153394.jpgd0023371_21531633.jpg
「北京に来て、長城に到らずんば好漢に非ず、北京ダックを食べないのはもったいない」なんて言葉(意訳…)がありますが、北京ダック食べた事はありますか?北京に来たならぜひ味わうべき。北京ダックと言えば、国内外で有名な料理。あの艶々としたアメ色の皮を思い浮かべるだけで、涎が出そうになる。ふふ。北京にはたくさんの北京ダックの専門店がある。初めて北京に行ったとき、初めて北京ダックを食べて、あーこれがあの有名な北京ダックかー、と味わったのを思い出す。私が同じ宿のドミ仲間と行ったのは「大董」という店。一番有名なのは「全聚徳」という老舗なんだけど、「大董」の方がお勧めっていう話を聞いたので、こっちにした。ここは作り方が特殊で、「パリっとしてるのに脂っこくない」というのが特徴。北京ダックは脂っこくて苦手っていう人も食べやすいんだって。なんかバックパッカーには不釣り合いな高級な雰囲気で、そわそわしてると、円卓に案内される。テーブルにはお皿。砂糖、醤、細切りのキュウリと白葱、そして厚手の餅(ライスペーパー)が綺麗に並んでる。厨房ではまるまるとしたアヒルが吊るされて、じっくりと焼けてる。さてお待ちかね、コックさんがコロコロを押してきて、その上には丸ごと一匹のアヒル。表面の油がキラキラと光ってる。コックさんはナイフを使ってうまく表面の皮だけをそぎ落とし、きれいにお皿に並べていく。ああ、なんて素敵な光景。まずはこの店お勧めの食べ方、身が付いていないパリパリの皮のみを砂糖につけて食べると、口の中でとろける感覚が味わえる。でもちょっと脂っこいかな。その後はおなじみの、肉がついた皮を具と一緒にライスペーパーにはさんで、ソースを塗って、巻いて食べる。パクっ!おいしい!皮がパリっとして、肉がジューシーで柔らかくて、葱の爽やかなアクセント、濃い目の醤が、口の中で一つになる。食べ終わる頃には、鶏がらで作ったシンプルなスープが出てくる。これもまたさっぱりしておいしい。さて、おなかいっぱい。ごちそうさまでした!

有人说:来到北京,不到长城非好汉,不吃烤鸭真遗憾。你吃过北京烤鸭吗?游客来北京都一定会吃的—北京烤鸭。北京烤鸭以其色泽红艳、肥而不腻的特色,天下美味,驰名中外。北京烤鸭看着就一定会让你流口水的。在北京共有一百多家烤鸭店。如果你在北京,想感受北京的饮食文化,烤鸭是必不可少的。我第一次去北京的时候,第一次吃北京烤鸭,我就爱上了北京烤鸭。还记得我第一次去大董烤鸭店团结湖店吃北京烤鸭。虽然在北京最有名的烤鸭店是全聚德,朋友提议去大董烤鸭。据说大董烤鸭店和全聚德烤鸭的烤制方式好像是不同的。大董烤鸭的鸭皮口感是独特,真正的“酥不腻”,而不是传统烤鸭的皮“又酥又脆”。大董的烤鸭吃起来感觉油脂要少一些。包间的环境也是特别的舒服,觉得有点儿不舒服。服务员端上了小碟子,一个碟子里放着糖、一个碟子里放着酱、一个碟子里放着黄瓜、一个碟子里放着葱、一个碟子里放着薄饼。这些是吃烤鸭的配料。一只只肥肥的鸭子被倒吊着悬挂在烤炉里。又过了一会儿,看到大厨推出新鲜出炉的烤鸭。服务员推着车子来到桌边,看上去油光光的。他将用刀将油润发亮烤鸭片成柳叶片。烤鸭被切成一片一片的整齐地摆放在盘子里。哇!吃烤鸭就是要有氛围嘛。抓紧趁热上席。首先将那又酥又脆的鸭皮,蘸了细细的白糖来吃。觉得油腻。然后拿了一张薄饼,夹了几块烤鸭肉蘸上酱,放在薄饼上,又在薄饼上放了一块黄瓜,最后用薄饼把它们卷起来。吃了一口,啊,真好吃呀!吃进嘴里却一点都不油腻,有点烤鸭皮的脆,又有黄瓜的清香,味道实在是美极了。所谓一鸭二吃。片好的鸭子很快就被拿下去熬汤了。当我都快要吃完的时候才送上汤来。喝到嘴里很清爽又很鲜嫩。现在想起来就直留口水呢。又饱餐一顿,美啊。
[PR]
by ami2026 | 2008-09-18 21:53 | 美味し~い中華料理
 
北京散策シリーズ2 天壇公園 (天坛公园)
d0023371_1283930.jpgd0023371_1285868.jpg
密かに続く北京シリーズ。お気に入りスポットはまだあります。「天壇公園」、天気がよいと行ってました。天壇とは名前の通り、天に祈りを捧げる場所。皇帝が毎年豊作を祈ったり、神様と交信したりしたそうな。天安門の南東に位置し、ともかく敷地が広い。天安門からバスに乗ってきて、南門入口から入る。道幅もかなり広い、歩いて行くとまず最初に見えたのが白石門と圜丘。三段の円形大理石でできており、神秘的な感じがする。てっぺんの真ん中にある石(天心石)に乗って話すと、声がこだまとなりはっきり聞こえるだとか、願いが叶うだとか言われてるけど、人が多すぎて恥ずかしくて試せなかった^^。次に向かったのは皇穹宇。周りにある回音壁では、みんな壁に向かって喋ってる。というのも、糸電話のように遠くでも声が聞こえるんだとか。これまた残念なことに一人だったので試せず・・・^^;。最後に辿り着いたのが祈年殿。色とりどりの模様、真っ青な屋根、まあるい形、壮観。至る所に散りばめられた円形やアーチの曲線が感動する程美しい。木陰に座ってのんびりと時間を楽しんで、古代の息吹を感じる。公園の周りには緑が多い茂ってて、これもまたいい雰囲気なのだ。老人達が太極拳したりスポーツしたり、歌ったり演奏したり。北京の人々の生活を垣間見れたような感じ。神秘的な空気と、新鮮な緑と、柔らかい時間。これこそが天壇が私をひきつけてやまない理由。

来了来了!北京景点多着呢,有空慢慢转。难得好天气,便决定自己去悠游天坛。就自己一个人去天坛玩。想干嘛干嘛!天坛,看名字就知道是祭天的地方。那儿是皇上祭天、与神交流的地方。天坛位于北京天安门的东南,规模宏伟。我从南门进去,走过这条宽大道,第一个景点就是圜丘坛,就看见了一座三层巨大白色圆丘。圆丘上层台面的中心圆形石叫“天心石”,据说人站在上面说话,声音特别响亮。只可惜当时周围的人太多了,不好意思验证,呵呵。然后来到皇穹宇,回音壁。这里的人很多,大家用力朝回音壁呼喊。两人站在相距较远的地方,对着墙说话,可以从墙里面听到清楚的说话声。我想试一试,不过可惜我只有一个人。最后一个景点就是祈年殿,天坛上的花花绿绿的花纹、藍瓦真的很好看,非常壮观。我在那里静静地享受这片刻的安宁。仿佛皇帝以前祭天时的场景出现在眼前,这是多么感慨!而且走在景点外侧的柏树林内,感觉也非常不错。碧草蓝天很有趣。公园里的人很多,有锻炼身体的,有踢毽的,有唱歌的,发呆。长廊里许多老人在唱歌,吸引我过去。笛子、二胡伴奏、朗诵・・・。我来到天坛之后,才真正感受到了我心目中的北京气息。天坛是个非常适合冥想、静思的好地方。我就喜欢。

d0023371_129141.jpgd0023371_1292312.jpg

[PR]
by ami2026 | 2008-05-19 01:22 | 中国放浪一人旅
 
北京散策シリーズ1 北海公園で太極拳 (北海公园)
d0023371_19295598.jpgd0023371_1932495.jpg
北海公園。面積の殆どを水面が占めるという、北京最大の湖水公園。北京に来る前に使ってたテキストに北海公園の話が載ってて、景色が綺麗だったのが印象的だった。北海公園は中国でかなり馴染み深い場所です。というのも、留学前一時期北京に住んでた頃、よく北海公園に散歩に行ってたから。早起きして、朝の公園で太極拳してた。同じく公園で運動してる知らないお年寄りと仲良くなって一緒に太極拳やったりしてたなぁ。動きはゆっくり、ゆっくりと。もちろん公園には見所もいっぱいある。橋の向こうには九龍壁。ここは人気スポットで写真撮ってる人が多い。五龍帝の建物を通り、池の向こう側まで船で渡って。中心部にある白塔はかなりお気に入り。チベット式で、壁にはびっしり仏の姿が刻まれてて、その模様がめちゃ可愛い。塔の上からは景山公園など、広々と周りが見渡せる。池や、緑、木々などに囲まれてると気持ちいい。週末には公園に行って、新鮮な空気を十分に味わって、のびのびリラックスするのも素敵だと思います。

北海公园位于今北京城的中心地区,北京最大的水景公园,总面积中水面占一半以上。来北京之前,读过的汉语课本,只记得了北海公园的美丽风景。北海公园是在中国我最熟悉的公园之一。因为我在北京的时候通常会选在北海散步。我一大早就起来,一个人直奔北海公园去锻炼去了。一大早来公园呼吸一下新鲜空气,练起了太极拳。常常跟练身的老人一起练太极拳了。慢慢来吧!嗯!北海的名胜古迹众多。一进大门,在湖对岸有一座白塔。走过桥去,走走停停,才走到了九龙壁。每次到九龙壁的时候,都会看到九龙壁前围满了照相的人。照片一拍完,到了五龙亭,买了渡船的票。仰望上去,就看见了公园里著名的白塔。白塔是一藏式喇嘛塔,塔的周身整齐的排列着一样的佛像,很可爱。我在塔上流连不舍,眺望远处,可以看见景山公园。从塔上下来,走一走。看着前面的湖,路边的青草大树,心情特别的愉悦。其实周末的时候找个公园啊,去放松一下,那种感觉真的很好的。呼吸新鲜的空气对身体也好,对吧!
[PR]
by ami2026 | 2007-06-07 21:30 | 中国放浪一人旅


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
★☆★あみリンク☆★☆★
.
累計:
本日:
昨日:
アクセスアップ
検索
タグ
カテゴリ
最新のトラックバック
ひまわりが丸ごとっ!
from 新・入唐求法巡礼愚行記
以前の記事
お気に入りリンク
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク